FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-25

勝手に格付け物語 高知の入交産業グループ

この、ブログの趣旨は企業や人物などの格付けをする事によって我々の「腕」を知る手掛かりとして、また運勢学とは?などの正しい知識などを少しでも皆様に理解してもらおうとするものです。

格付け評価は全四段階(1→2→3→4)の順に高評化です。

では、勝手に格付け第一弾は、高知県の入交産業グループです。
  
 創業1829年で非常に歴史がある企業で現本社は高知市仁井田にあります。事業内容は建設、石油関係、不動産、など多岐に渡りホームセンターも経営している企業で、正に高知を代表する企業の一つでしょう。
また、東京、北海道、大阪など支店、グループ企業は全国に点在しており、企業規模は中々です。

「入交産業の格付け」
・将来性 2
・創造性 2
・信頼性 3
・勢い  2
・人財力 3

「入交産業代表者の格付け」
・経営手腕 2
・人気度  3
・情熱    2
・徳     3
・人物性  2

以上、企業格付けは2.4 代表者の格付けは2.4でした。まずまずの点数でしょう。

「結論」
私が観た所、社風に厳格性があり非常に古き良きものを重んじる企業であろうと思いました。これが悪い方に転ばないように少し危惧はしましたが・・・。
 「温故知新」の言葉が示す通り古きを尋ね新しきを創造する精神、考えがもう少しあれば良いと思われます。
また、人財にまだまだ、良き人財が眠っているよう感じましたので、よって、古き良きものを重んじつつも一方で良き人財を発掘、育成し新しい風を社内に取り込んでいくと更に発展生成が望めるでしょう。

 また代表者に対しましては、経営とは時に細かい事も要求されたりもしますが、平時の時は出来るだけ大らかにいるよう心掛けるとよろしいでしょう。また、その時々に「何に従うべきなのか?」良心なのか?信念なのか?常識なのか?など能く熟慮しながら決してワンマンにならないよう心掛けると少しづつ状況もスムーズに事が運ぶでしょう。


以上が入交産業の格付けでした、このブログは決して企業や個人を非難、酷評する事が目的で無い事をご理解して頂いて我々のアドバイスを少しでもお役に立てて頂きたく存じます。

 尚、開運コンサルタント水鏡庵に興味のある方は和泉堂ホームページ内の水鏡庵のコーナーをクリック、タップして下さい。また、もう一つのブログも大変、面白い内容になっておりますので、是非そちらも覗いてみて下さい。
 また、お電話でも受け付け、お問い合わせもしております、お気軽にどうぞ。

和泉堂ホームページ  http://wasendou.net
水鏡庵ブログ  http://mizuhakisen.blog.fc2.com
電話番号 088-855-6921
携帯番号 080-4032-7307
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。